lifestyle02

SE転職ライフスタイル向上委員会について


SE転職ライフスタイル向上委員会とは・・・

世間でのSEの評判は給料が良いけど激務、という仕事のようです。
そしてまさにその評判どおりの仕事だと思います。

SEとして10年以上頑張っていますが給料は残業をしているからこそ600万を超えるレベル、
また残業は100時間以上を超える月もあるのでまさに評判どおりなわけです。

激務の中で体調を壊しうつ病になる人も少なくありませんが、私自身も心療内科に通いながら会社通勤を続けていた人間です。

そんな時こんなことを思いました。

・今働いている人生は自分自身の人生なのか?会社のための人生になってないか
・家族のためといいながら、家族をないがしろにしてやいないか
・自分の人生に対しての責任は取らずに、仕事の責任ばかい重視していないか
・本当に自分が生きたい生き方は、これでよいのか

そう思ってから少しSEに対しての見方が変わってきました。(まぁSEに対してではなく会社組織内のサラリーマンとして、というのがベースですが)

自分の貴重な時間を切り売りして評価を得る事に喜びを感じる人もいるでしょう
仕事の量はセーブしてプライベートの時間を大切にしたい、という人もいるでしょう
技術を極めたい、仕事の量やプライベートなんかどうでもいい、という人も・・

このサイトは色んなSEにインタビューをしたり、自分自信の経験、同僚・友人の話をもとにこれから人生を良くしていきたいというSEのための1つのヒントになれば、と思って立ち上げました。

ま、何もしなくても、何かを変えなくても人生は進んでいってしまうので、これからの生き方を考えるきっかけにでもなれば幸いです。

SEのキャリアアップという選択肢

今以上にお給料が欲しい場合はキャリアアップいわゆる昇給を実現させなければいけません。目指す未来のヴィジョンを持っているはずです。立派な家に住みたい、嫁さんにいい暮らしをさせたい。親孝行してあげたい、そのためにはお金は必要になってくることは間違いなく、その場合は昇給する必要が出てきます。

今自分が所属している会社の先輩、上司の給料をチラ見してみれば、自分がそこに辿り着いた時いくら貰えるのかわかるので非常に現実的です。その金額が叶わないなら転職という選択も見えてきます。今がいい会社に勤めているという事なら今の会社で出世の道を頑張る必要があります。出世のためには会社ごとの評価制度に照らし合わせて進んでいきますが、一般的には管理職、リーダークラスになっていく必要が出てきますね。

社内異動という選択肢

もしキャリアアップは考えていない、今の仕事が好きじゃない、他のスキルを身につけたい、人間関係で苦労している、ということなら社内での異動もありえます。日本の会社というのは不思議なことに社内での異動やジョブルーチンを悪いとは考えてない傾向があり、比較的別部署への異動が出来る場合があるので上司、人事に相談しながら進めていけばよいです。それがかなわないばあいに転職の選択肢を取ります。

転職という選択肢

どうしても今いる会社では自分の理想に届かないということなら転職を視野に入れる必要があります。転職は何かと心理的な障壁が高いのは皆同じです。でもSEで転職しない人のほうが少ないんじゃないか、というぐらい転職するのは普通になっています。最初から大手企業にSEとして就職した人は転職する意味はあまり無いと思いますが。大手で働いてても昇進が見込めない場合はすこしランクの低い会社に役職をもらいつつ転職する道もあります。

仕事を変えるのは非常に大きな出来事にはなります。少しでも可能性がある転職を考えるのも悪いことじゃありません。自分の人生は自分のものですから。転職をスタートする際には色々転職をナビしてくれるサービスに登録して進めていけばよいでしょう。